食べるダイエットラボ

全てのダイエッターを応援するブログ

絶対NG!?エネルギー源の全カット

ローファットとローカーボ、どちらでも体脂肪は減らせます。

 

ただし脂質と糖質を、ふたつともカットするのはNG行為。

 

体を動かすエネルギーが、足りなくなるからです。

 

自然と活動量が減り、徐々に意欲も減退してきます。

 

とはいえ、何を食べてもOKというわけではありません。

 

脂質制限中は、玄米、麦飯、雑穀米など、低GIの穀物を食べてください。

 

ゆっくりと吸収されるので、血糖値の上昇が起こりにくく、インスリンの暴走による体脂肪の蓄積が防げます。

 

また糖質制限中なら、青魚、魚卵、アマニ油、エゴマ油、ナッツなどから、オメガ3を意識してとりましょう。

 

不足しがちな必須脂肪酸で、体脂肪を燃やすためのホルモン生成にも関わります。

 

魚屋, 魚, シーフード, 氷, 市場, サンミゲル市場, マドリード

 

食べることと、ダイエットは必ずしも矛盾しません。

 

動けなくなったら、ジ・エンドです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

※特定の栄養素の過剰摂取は、健康を損なう可能性もあります。

※薬を服用中の方、持病のある方、健康に不安のある方は、まず主治医にご相談ください。