食べるダイエットラボ

全てのダイエッターを応援するブログ

ダイエット睡眠は朝に仕込む!

体脂肪の分解がすすむ深い眠りは、朝の過ごし方で作れます。

 

目覚まし時計, カップ, 朝, ドリンク, クロック, 時間, 朝食


キーワードは「日光・軽い運動・朝ご飯」

 

脳と内臓を覚醒させると、全身に朝が知らされます。


すると体内時計がリセットされ、ちゃんと夜には眠くなるはず。

 

睡眠ホルモンのメラトニンは、体が目覚めて14〜16時間後ぐらいに分泌されるからです。

 

太陽の光を浴びながら、犬の散歩やラジオ体操をして、温かい朝食を摂る。


ダイエット睡眠の下ごしらえは、朝に済ませておくのが正解です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※特定の栄養素の過剰摂取は、健康を損なう可能性もあります。

※薬を服用中の方、持病のある方、健康に不安のある方は、まず主治医にご相談ください。