食べるダイエットラボ

全てのダイエッターを応援するブログ

ダイエット睡眠は朝に仕込む!

「散歩・日光・朝バナナ」が、ダイエット睡眠を助けます。

 

草, 木, フィールド, 牧草地, 日光, 霧, 日の出, 霧の朝, ヘイズ

 

しっかり眠れた時に消費するカロリーは、約300kcal。

 

睡眠時は成長ホルモン分泌も多く、意外な脂肪燃焼タイムです。

 

その睡眠の質を上げるのが、じつは朝の使い方。

 

軽い運動と朝ご飯が、体内時計のズレを修正し、夜の自然な眠気を促します。

 

ついでに、朝日も浴びておけば、神経伝達物質のセロトニンが増加。

 

夜には睡眠ホルモンの、メラトニンも増えます。

 

仕上げの朝バナナで、セロトニンの材料となるトリプトファンを摂っておきましょう。

 

熟睡のタネは、朝にまくのが正解です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※特定の栄養素の過剰摂取は、健康を損なう可能性もあります。

※薬を服用中の方、持病のある方、健康に不安のある方は、まず主治医にご相談ください。