食べるダイエットラボ

全てのダイエッターを応援するブログ

ダイエットをやめたくなったら

メンタル的にツラくなり、ダイエットをやめたくなること、ありませんか?

 

それは思考と感情が、別々の方を向いてる可能性があります。

 

バルーン, 中心部, 愛, ロマンス, 空, ハート形, 赤, ロマンチックな

 

アタマ(思考)ではわかっているけど、ココロ(感情)はやりたくない。

 

ダイエット開始後、3〜4週間目あたりから、増える悩みです。

 

じつは思考と感情は、脳内で受け持つ場所が違います。

 

なので、お互いが反発し合うことも、珍しくありません。

 

いわゆる「わかってるけど、やりたくない」状態ですね。

 

それでも前に進もうとすると、頭の中がストレスだらけになってしまいます。

 

じつは感情は、自分でコントロールできません。


操作できるのは、思考のほうです。

 

では感情が「快」を感じるには、どういう思考が必要なのでしょう?

 

まず自分が手に入れたいモノを、総ざらいしてください。

 

いわば「欲」の棚卸しです。

 

「もし、〇〇kg痩せたら〇〇したい!」

 

5〜10個、紙に書いてみてください。


「願えばすべて叶う」という前提でです。

 

それは「快」の感情とつながりますか?


考えただけで、ワクワクするでしょうか?

 

もし「快」の感情を引きだせたら、自然とやる気が湧いてくるはずです。

 

そうでなければ、いったんダイエットを、お休みしてもいいかもしれません。

 

大丈夫です。

 

いつか再スタートの日は、やってきます。

 

そのときは、道に迷わないよう、思考と感情の関係図を手に、もう一度はじめてみてください。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。