食べるダイエットラボ

全てのダイエッターを応援するブログ

ムキムキにならない筋トレもある?

女性は筋トレで、ムキムキになりにくいですが、心配なら、軽い負荷ではじめてみませんか?

 

ライム, ドリンク, ガラス, クラブソーダ, カクテル, ジュース, 冷

 

筋肉のサイズを変えなくても、脂肪を分解するホルモンの分泌や、トレ後の代謝がアップする効果は得られます。

 

ポイントは、連続で繰り返せる負荷の設定。

 

以下の①〜③を、目安にしてください。

 

①1〜5回で限界になる負荷→おもに筋力を鍛える

②8〜12回で限界になる負荷→おもに筋肉量を増やす

③15〜20回で限界になる負荷→おもに筋肉の持久力を上げる

 

筋肉をつけたくないなら、③の方法がベターです。

 

気になる部位限定でも、2〜3セットだけでも大丈夫。

 

メインで刺激されるのは、大きく育たないタイプの筋繊維なので、安心して取り組めるかと思います。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

※薬を服用中の方、持病のある方、健康に不安のある方は、まず主治医にご相談ください。