食べるダイエットラボ

全てのダイエッターを応援するブログ

減量とダイエットの違い?

ダイエットと筋トレは、ワンセットで捉えるのがきれいに痩せるコツ。

 

筋肉を落としても体重は減りますが、やつれた印象にはなりたくないですよね?

 

見た目を気にしないで、数字だけを追うのは、ただの減量です。

 

重量の損失, スケールを計量, 体重計, はかり, 測定, 健康, 体重計

 

たとえ、ハードに筋トレしても、ほとんどの女性はムキムキになりません。

 

ましてやダイエット中の、アンダーカロリー状態であればなおさらです。

 

女性ホルモンの影響もあり、やわらかなラインは保てます。

 

脂肪が体表を薄くカバーし、ゴツゴツすることがないのです。

 

たしかに、筋トレを頑張った後の数日は、鍛えた部位が、腫れぼったくなることもあります。

 

体液が、そこに集まってくるからです。

 

もちろん急に、筋肉が太くなったわけではありません。

 

ほどよく筋トレを取り入れ、アウトラインを整えつつ、きれいなシルエットのまま痩せるのが、本当のダイエット。

 

全身を萎ませただけの減量では、魅力的には映りません。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

※薬を服用中の方、持病のある方は、健康に不安のある方は、まず主治医にご相談ください。