食べるダイエットラボ

全てのダイエッターを応援するブログ

まだまだ続く!?ダイエット成功者がすべきこと

ダイエットは、成功したあとも終わりません。

 

インスピレーション, モチベーション, 生活, 心に強く訴える, アウトドア

 

リバウンドの恐怖があるからです。

 

目標を達成したことに気を良くし、元のように食べ始めてしまうと、ダイソン並みの吸引力で脂肪細胞が膨らみます。

 

ですが、安心してください。

 

メンテナンスカロリーをきちんと把握し、ちゃんとそれを守れば、理想体型の維持はそう難しくありません。

 

消費カロリーとの均衡がとれた、痩せも太りもしない摂取カロリー量のことです。

 

「徐脂肪体重×28.5×1.5」が一般的な目安ですが、個人差があります。

 

実際に、1週間ほど摂取カロリーを固定してみて、体重の増減をモニターして下さい。

 

メンテナンスカロリーをしばらく維持すれば、体重の揺り戻しが起こりにくい、安定期へと移行します。

 

いったん安定すると、体温や血圧など体内の環境を、一定に保つホメオスタシスが味方になります。

 

そこまでいくと、少しぐらいオーバーカロリーになっても太りません。

 

設定体重(セットポイント)が、変わるのです。

 

ただ、その領域に到達するには、数ヶ月〜数年かかるとされています。

 

なかなか、楽させてはもらえません。

 

ホメオスタシスを手なずけてはじめて、本当のダイエット成功者と言えるのです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※特定の栄養素の過剰摂取は、健康を損なう可能性もあります。

※薬を服用中の方、持病のある方、健康に不安のある方は、まず主治医にご相談ください。