食べるダイエットラボ

全てのダイエッターを応援するブログ

筋トレと有酸素は順序が大事

筋トレ→有酸素は、きわめて生産的な流れ。

 

脂肪燃焼のコスパが良くなり、ダイエット効率が上がります。

 

あわよくば筋量アップも狙うダイエッターは、3時間以上の休憩を挟むこと。

 

トレ後の分解された脂肪は、しばらく血管内を流れてます。

 

筋肉を十分にケアしてから燃やしても、けして遅くはありません。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※特定の栄養素の過剰摂取は、健康を損なう可能性があります。

※薬を服用中の方、持病のある方、健康に不安のある方は、まず医師にご相談ください。