食べるダイエットラボ

全てのダイエッターを応援するブログ/

ダイエットのやる気を高める腸内細菌!

 

腸のなかでお花畑のように、仲間ごとでかたまって生きる細菌たち。

 

良好な腸内フローラは、ダイエットとも関係があります。

 

腹, 胃, 女の子, 女性, ダイエット, 重さ, 損失, 負け, スリム

 

メンタル面の安定に、深く関わっているからです。

 

イライラがつのるような毎日だと、ストレスの対応にその日の「意思力」が費やされ、食事の管理どころではないでしょう。

 

じつは、気持ちを落ち着かせるセロトニンは、その約9割が腸内で作られるとされています。

 

腸内細菌のバランスが崩れたとき、心の平静さを欠きやすいのはそのためです。

 

セロトニンには、睡眠ホルモンのメラトニンを増やす働きもあるため、良い腸内環境は深い眠りとも無関係ではありません。

 

良質な睡眠は食欲ホルモンのグレリンを抑え、やけ食いやドカ食いの防止に役立ちます。

 

つまり、穏やかな気分でモチベを長く維持するためには、整った腸内フローラが不可欠。

 

ダイエッターが、食物繊維・発酵食品を摂るべき理由です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※特定の栄養素の過剰摂取は、健康を損なう可能性があります。

※薬を服用中の方、持病のある方、妊娠中の方、健康に不安のある方は、まず医師にご相談ください。