食べるダイエットラボ

全てのダイエッターを応援するブログ

ドライフルーツをいつ食べる?

ダイエット中に、干した果物を食べるなら、運動前がおすすめです。

 

ナット, ナットバスケット, ドライ フルーツ, ピーカン, アーモンド

 

まず知っておくべきは、糖質の含有量。

 

りんご100gの糖質量は14gですが、ドライフルーツにすると50g以上に。

 

さつまいも100g中の糖質は30gでも、干し芋にすると66gに跳ね上がります。

 

干し柿100gの糖質含有量は57gで、生柿の約4倍。

 

炊いた白米100gの糖質が35gなので、干した果物がいかに高糖質かわかります。

 

ただ、食物繊維が多くゆっくり吸収され、運動時に失いやすい、ビタミン・ミネラルが豊富なのも事実です。

 

エネルギー需要の高まる運動中に備え、糖質量にして30〜50gほどを、摂っておくなら問題ありません。

 

もちろん、シロップ漬けや、砂糖漬けタイプは避けましょう。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※特定の栄養素の過剰摂取は、健康を損なう可能性もあります。

※薬を服用中の方、持病のある方、健康に不安のある方は、まず主治医にご相談ください。