食べるダイエットラボ

全てのダイエッターを応援するブログ

ダイエットのやる気があふれ出す!?

ダイエットの「やる気」を育てるには、2種類の刺激が必要です。

 

1個目が、定期的な自分へのご褒美。

 

欲しいものを買う。

 

好きなものを食べるなど。

 

ジム通い3ヶ月継続、体重−3kg達成、節目節目のマイルストーンとして、計画的に自分を甘やかしてください。

 

チョコレート, 食品, バレンタイン, チョコレートボックス, ギフト, 本

 

これを「外発的動機づけ」といいます。

 

2個目は、小さな目標をたくさん作る。

 

達成できる確率50%くらいで設定すれば、もっとも自己肯定感が高まりやすいとされています。

 

毎日ウォーキング15分。

 

ファストフードを食べないなど。

 

もし目標をクリアできず、自信を無くしたり、弱気になったりしたら、いったんハードルを下げてもかまいません。

 

毎日スクワット1回以上。

 

白米を玄米に替えるなど。

 

達成できる確率100%の目標を連発し、ひとまずイージーモードにしておくと、心は徐々に回復します。

 

こちらは「内発的動機づけ」といいます。

 

外発的と内発的、ふたつの動機づけが、車の両輪。

 

テンションにすぎなかった「やる気」を、モチベーションへと昇華させる栄養素です。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。