食べるダイエットラボ

全てのダイエッターを応援するブログ

調味料の糖質量には要注意!

ダイエット料理には、香辛料が頼れます。

 

スパイス, 調味料, 食品, 成分, 辛い, 風味, 香料, 料理, 味

 

生姜、バジル、シナモン、唐辛子、クミン、カレー粉、パクチーは、低糖質なOK食品。

 

ニンニクも、一片が糖質1.5g程度なので、セーフとします。

 

いっぽうで、焼肉のタレ、ケチャップ、ぽん酢、中濃ソース、麺つゆ、コチュジャンは、糖質量がけっこう多め。

 

容器の栄養成分表示を、チェックしてみてください。

 

ご飯の量を減らしても、おかずの味付けで糖質量がかさんでは、意味がありません。

 

ハーブやスパイスのフル活用で、調味料の隠れ糖質は避けられます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


※特定の栄養素の過剰摂取は、健康を損なう可能性もあります。

※薬を服用中の方、持病のある方、健康に不安のある方は、まず主治医にご相談ください。